新米ママの悩み相談 - 日本子育て心理カウンセラー協会 -

jcca.png

初めての赤ちゃんバナー.png

初めての赤ちゃんを1人で育てる新米ママのための相談室。
自宅で初めての赤ちゃんを目の前にして不安に包まれる新米ママは多い。

退院後、赤ちゃんと2人だけの部屋の中で、

どうしよう?
どうしたらいいの?

などと不安や心配に包まれるママは、正常です。


多くのママは、わが子を健やかに育てるために必要な子育ての知識も、技術も、経験もない。なぜなら学校でも、家庭でも子育てに必要な知識や技術を学ぶ場も、機会もなく、誰も教えてくれなかったからだ。
何にも知らないからできないのに、今日から、1人で育てなくてはいけない、という重圧や責任感だけが重くのしかかる。こうした不安に包まれたまま衛生や栄養、予防や健康など育児中心の子育てをはじめる。

AN181_L.jpg

だが、子育てとは「健やかな人格と優れた知能、そして個性や能力を備えさせる」こと。そのために各年齢ごとにママが赤ちゃんにやっておくべきテーマがある。
そして、そのテーマには理由があり、科学的な根拠がある。それらは決して難しくない。ただ知らないからできないだけ。

初めての赤ちゃんを育てるママに、多くの不安や心配を消しさる

 「魔法の杖」

のような役に立つアドバイスをいたします。

新米ママがはまりやすいのは、

(1)育児中心の子育て
(2)他の子との比較による子育て
(3)他人のものまね的子育て
(4)知能や能力優先の子育て

だが、このような子育てでは新米ママの不安や心配を解消できず
続き疲れがたまる。

AN186_L.jpg

健常に生まれた赤ちゃんなら、何も心配することはない。「適切な育て方」をするだけでいい。それだけで楽しくて、笑顔の日々を過ごすことができる。
子どもが成長するにつれてもっと幸せになれる。
本相談室では、新米ママの不安や迷い、疲れや苦悩をふきとばし、毎日の子育てをハッピーにする「適切な育て方」をアドバイスします。さらに子育てについての様々なご質問にもお答しています。

□子育て心理初めての赤ちゃん相談室の概要
・相談室/早稲田教室(在宅相談はスカイプ)
・曜日/月〜土
・時間/営業時間10:00〜18:00
   ○カウンセリング時間10:30〜19:00
   ○最終受付け時間  16:00
・料金/60分、5,000円
   (延長料金30分/2,500円)
お気軽にお問い合わせ、ご相談ください。

場所.jpg


※ お電話への対応はヒアリングになります(全て無料です)。
  本格的なカウンセリングは無料ではありませんので、ご了承ください。

お電話.jpg