子育て心理カウンセラー - 一般社団法人 日本子育て心理カウンセラー協会 -

jcca.png

資格取得2.jpg

カウンセラー養成講座.jpg




日本の文部科学省が、2020年からの大学入試制度を大変革するという重大な決定を下しました。

その要点は、これまでの記憶力、暗記力、計算力、速度といった評価・採用基準から、思考力、判断力、表現力といった人間性や知能を評価・採用基準にするというものです。

この大転換は、人間の記憶力や暗記力、計算力などをはるかに超越するAIがますます進化、普及する新時代にあって、AIができない知能や能力(思考力や判断力、表現力など)が一程度以上備わっている若者を評価・採用するということを明示したものです。


本講座では「このような新時代の子育てに必要な不可欠な思考力や判断力、表現力をうむ基盤をしっかりつくる方法やノウハウを学ぶ」ことができます。




初めての子育てをしている新米ママの受講が増えています!

全員のママが一回目の受講から「良かった」「学んでよかった。不安が吹き飛んだ」などと感激の言葉と満面の笑みで感想を言われます。
これだけではありません。受講するともっと大切なこともわかるようになります。新米ママにも本当に役立ちますよ!


受講者の声


在宅受講・都内の母親(36歳)会社員 
長女9歳(小3)・長男5歳(保育園)


私は、これまで知恵を絞って必死にやってきました。

子育ては手探りでは出来ない事を、実姉の子育てを見ていたので、分かって

いたからです。だからいろいろな子育て法を学びました。

それでも、子育ての壁につき当たってしまいました。

迷って、迷って、苦悩することになりました。

このままじゃだめだ、なんとかしなきゃって思いつめていました。 



その時期に、通勤電車の中にあった「まもレール」というポスターが目に入っ

たんです。すぐにスマホで…「まもレール」を検索!したところ、

推薦している「子育て心理カウンセラー協会の代表の写真とコメント」がでて

きました。そのままスマホで…!「子育て心理カウンセラー協会」を検索すると

ホームページがあらわれたので、一気に!情報を得ました。

子育てに特化している協会だという事が分かりました。



まさに!ジャストタイミング!でした。ホームページの内容が他とは違いまし

た。夢中になって読んでいたので、が付いたら、下車する駅を3駅も過ぎて

ました。子育てをよく研究しているなあ~と感じました。

私の家のことを見たのかしら、知っているのかしら、と思うくらいに、母親や子 

どものことが分析してありました。思い当たることばかりで衝撃的でした。



すぐに協会に電話してパンフレットや資料を取り寄せました。

電話して2日後に届いたパンフレットや資料は丁寧で分かりやすく、

内容が他とはちょっと違いました。


最大の特徴が、数百件の深刻な相談をして来た実践力・解決力だと言うこと 
 
でした。内容や実績が信頼できると思い「在宅受講」を申し込みました。

在宅受講の教材は申込んで2日後には届きました。



自分のペースで進められるのでよかったです。そしてあれほど迷って、迷っ 

て、悩んでいた子育てが嘘のようにスッキリしました。

すべては私が知らなかったせいでした。このテキストとDVDは、私の子育ての

バイブルです。子どもが成人になるまで大切に活用したいと思います。


一つだけ残念なのは、子どもがお腹の中にいるときに出会っていたら、

もっと早く知っていればということです。


試験にも「合格」できました。とても嬉しいです。立派な「認定証&身分証明書」

は宝物です。早速に、額縁に入れて飾りました。 


主人や子どもから、お仕事も大変なのに、ママは良く頑張ったよね…!と言っ

てもらえました。主人に、君も子どもも変わった、今までとは全然違う、

もこどもも輝いているよと、言われたときは嬉しくて泣いてしまいました。 

そして頑張ってよかった、これからももっと頑張ろうって思いました。


実は、ママ友には内緒にしたいと思ってました。○○さん!最近…!?変

わったよね。何かしているの…?と聞かれたりするんです。

お子さんの、○○ちゃんと、〇○○ちゃん、この頃、すごく○○を頑張ってい

るわよね。習い事の先生は、ビックリしてたわよ…!

と言われるんです。 密かな喜びです。       


もっともっと、子どもたちの幸せの為にも、成長段階でもいろいろな事にも、

対応していける母親なりたいです。

引き続き「子育て心理」を学んでいきたいと思います。


これから、「上級講座」の勉強を始めますが、在宅受講(オンライン)ができる

ので、安心です。マイペースタイプで頑張ります!合格と上級受講の件で協会を
訪れたとき、資格者の殆どが、実は現在、子育て真っ最中のママだって聞き

ました。現役ママが一番多いとはビックリしました。


私と同じような動機や目的を持つ、ママ達がいるとおもうと、

とてもやる気モードになりました。今後ともよろしくお願いいたします。


※この後、米国への赴任を目前にしたお母さんを紹介していただきました。








子育てには大切な基礎知識があります。
だが多くの親は知らないし、必要だと思っていません。
それでも子育てができると思っているのです。
ところが子どもが2~3歳ぐらいまでは何とかなっても、
4歳ごろから様々な現象が現れ不安や疑問、
葛藤や問題が発生するようになります。
そうして子育てに必要な最低限の知識すらないから、
問題やトラブルへの対応や解決もできず、
精神的に追い込まれて深刻な状態におちいってしまう母親が多いのです。


本会の「子育て相談室」には、子育てで苦悩している多くの母親が訪ねてこられます。
中には東大卒などの一流大学を卒業し、ブランド職で高給取りの母親、あるいは医者をなさっている母親も来られます。(実は、相談者で一番多いのは医師の奥さんです。次に多いのが保健師や幼保、教師など子どもに関わる職業の母親たちなんです。驚きでしょう!)
何故なら、学校でも、家庭でも子育てのことを教えてもらえず、
学んでいないから苦悩なさるのです(もちろんご主人も知りません)。

知識を知れば「なんだ、こんなに簡単なことだったのか」と思うようなことばかりです。
命をかけて産み、身を、心を削って育てる子育てを行っている真面目な母親にはぜひ知ってほしいものです。

そしてもう一つ、これまでの子育ての基準となった暗記力や記憶力、計算力を高めるという古典的な基準が通用しなくなったことです。
新時代の子育ては、子どもの思考力、判断力、表現力や人間関係力を高めることが求められます。
わが子を健やかに育てたいなら、ぜひこれらのことを学ぶことです。
(実は、相談室よりも、本講座を学ぶほうが早く、そして確実に問題やトラブルの解決ができるケースが多いのですよ)








皆様のご要望で
「オンライン講座」
始めました。
・遠方の方。
・多忙な方。時間がとれない方。
・自宅で受講したい方、吉報です

※今まで通り「教室講座」「在宅講座」も行っています。


オンライン講座の概要 
○申し込み
・ (申し込みは電話「03-6425-7330」かメールkosodate.nakayama@gmail.comで)
○受講方法/スカイプによる講座
・全6回、1回3時間、テキスト2冊使用
・認定試験/1回(スカイプ使用)
○料 金
・総費用/68.000円。
申込後→指定口座に料金振り込み→入金確認後開始)
※詳細は電話かメールで。

従来通り「教室講座」「在宅講座」も行っています。
丁寧な指導を受けたい場合は「教室講座」を利用ください。
・「教室講座」及び「在宅受講」の詳細は下段に掲載。
・「在宅講座」はDVDを使用、「オンライン講座」はスカイプを使用します。


子育て心理カウンセラーの資格は、あなたの価値を高め輝かせます。

・わが子を健やかで優れた若者に育てる力が備わります。
・親子間のさまざまなトラブルや問題を解決する力が備わります。
・子育て関係者ならキャリアアップになり、価値を高めます。
・スペシャリストとして相談室など自主活動のチャンスが広がります。
・子育てに関する講演や講師が可能になります。

af9920048167l.jpg


教室受講コース

30年度/10・11講座概要
10・11月度も、3日間短期集中講座及び個人指導講座を行っています。

・場所/早稲田 教室・夏山ビル
・3日間短期集中講座
AM10:30~PМ17::00(本講座3日間・1日6時間)
・テキスト2冊使用
・3日目受験/90分・100問(記述式)合格点/70点
・受講料(総費用)/68.000円(認定証発行費含む)
※受講/開催日時を確認(電話・FAX申込)


・平日講座(月・火・水・木・金曜日)/(6日間コース)
・土日講座(6日間コース)
・個人指導講座(6日間コース)
午前コース/AM10:30~13:30(本講座6日間・1日3時間)
午後コース/PМ14:30~17:30(本講座6日間・1日3時間)
・テキスト2冊使用
・6日目受験/90分・100問(記述式)合格点/70点
・受講料(総費用)/68.000円(認定証発行費含む)

※受講/開催日時を確認(電話・FAX申込)
※受講の申し込みはお電話かファッツクスで受付します。  

電話/03-6425-7330(代)
FAX/03-642-7331


会場の場所
場所.jpg


遠方の方、乳幼児の子育て中の方、お仕事をお持ちの方、治療中や静養中の方、その他事情があって教室まで通学できない方、ご安心下さい。在宅学習用教材を用意しています。

在宅受講コース

・テキスト+DVD受講(試験提出期限4ヶ月)
・テキスト2冊/DVD12枚(1枚約90分)
・問題100問(記述式)/合格点・70点
・在宅受験/試験用紙は郵送
・受講料(総費用)/68,000円(認定証郵送費含む)
※受講/随時(電話・FAX申込)

在宅学習コースの教材

上.jpg
下.jpg

子育て心理カウンセラー養成講座のカリキュラム

講座1/子育ての基礎知識
 (在宅講座はDVD1・2)

 子育ては後戻りも、引き返すこともできない。母と子がともに不幸になるから失敗は許されず、成功させなければなならない。わが子の健やかな成長と発達を促し、母親自身を楽にし、さらに子育て中の親にアドバイスする関係者にも必修の知識が学べます。
子育ての目的、子育ての原則、子育てのゴール、強化の原則/ほか

講座2/子育ての基本とテーマ
 (在宅講座はDVD3・4)

 十数年に及ぶ子育てを成功させるには「信頼できる、根拠のある指針・羅針盤」が必要です。わが子を健やかに、そして極めて優れた若者に育てるために不可欠なのが基本が学べます。
子育ての指針、全ての基盤、子育ての黄金律、発達段階期別育て方1・2、自立力の基盤づくり1、自立力の基盤づくり2/ほか

講座3/子育てのリスクと軽減の要点(在宅講座はDVD5・6)

 子育てに失敗すると親と子の一生を不幸にするリスクがあります。成功と失敗の差は、日々のわずかな育て方の差なのです。親と子がともに幸せになるために「絶対にやってはいけないこと、逆に、必ずしなければならないこと」が学べます。
リスクの主因、命のリスク、心的病気のリスクと軽減の要点/ほか

講座4/0〜3歳期の要点
(在宅講座はDVD7・8)

 子育ての基本、5段階の中でも、最も重要なのが0〜3歳期の育て方。
この時期の育て方で、その子どもの一生が決まるからです。例えば学力の基盤も、この時期の心と脳機能の守り方、育み方で決まります。母親だけでなくプロの必須の知識が学べます。 
3つ子の魂百まで、母の力、脳・脳機能の守りと育み/ほか 

講座5/4〜6、7〜9歳期の要点(在宅講座はDVD9・10)

 わが子を健やかな精神と優れた能力を兼ね備えた若者に育てるためには4〜6歳、7〜9歳の育て方も大切です。この時期のメインテーマ「躾」にこめられた、重要なキーワードを知ることです。この時期に必須となる専門的知識が備わります。
4〜6歳期の「6つ子の躾け」、7〜9歳期の「9つ子の言と文」/ほか

講座6/10〜12歳、13〜15歳期の要点(在宅講座はDVD11・12)

 例えば、各々の時期だけの重要なテーマがある。特に、15歳期は子育ての総仕上げ期。さまざまな結果が現れ、将来の分岐点になります。対応を間違えると禍いや不幸の風が吹き始めます。子育てを修正・補強する最後のチャンスです。この講義の知識は役に立ちます。
10〜12歳期の要点「12の理」、13〜15歳期の要点「15の未来」/ほか

7日目/直前対策と資格認定試験(在宅は添削問題4回+在宅受験)

 出題傾向と解答の要点など合格のための講義(約60分)。受講者の98%が1発合格しています。その後に試験です。(在宅受験の方は合格まで再試験ですご安心下さい。)試験は100問記述式。時間は90分、とにかく書く量が多いので直前対策のチェックが鍵です。
70点以上で合格。テキスト・ノートを閲覧可だから絶対に忘れないこと。




IMG_0052.JPG

お電話.jpg

場所.jpg